ささきいさお『今の向こうの今を』を聴いてみた!!

アニソン
広告

ささきいさお

 皆さまお疲れ様です。
実家で雑用係をしているシゲちゃんです。
 今日はさ、みんなお出かけしちゃってるから午後から留守番しています。
30を過ぎてまさか『留守番』と言う言葉が出てくるとは夢にも思いませんでしたが、実家でお仕事をごぞごとと何かしらしている以上、仕方ない話です!!
 そして、家で留守番をしている時って、だいたいは音楽を聴いて留守番している時が多いんですけども、今さらですが、ささきいさおさんのデビュー55周年記念アルバムに収録されている『今の向こうの今を』を聴いてみました!!

『今の向こうの今を』とは?

 ささきいさおさんのデビュー55周年記念アルバムである”MOMENT”に収録されている『今の向こうの今を』と言う楽曲ですが、デビュー55周年記念シングルとして、2016年5月25日に日本コロムビアより発売されました!(^^)!

楽曲情報

作詞:畑亜貴
作曲:黒崎克彦
編曲:黒崎克彦/斎藤真也
発売日:2016年5月25日

いさおさんの55年分の芸能生活の全てがこの楽曲に注ぎ込まれています!!

 実は僕『今の向こうの今を』のシングルCDが発売された当初は専門学生でしたので、CDが買えませんでした。そもそも、まだ歌い続けるなんて事すら知らなかったんです。それが、今年になってこの『MOMENT』と言うアルバムと出会って、この令和の時代にいさおさんの魅力にハマりました!!

【↓いさおさんが好きな方は下記の記事もオススメです!!↓】

アニメソング界の王者と言えばやはり"ささきいさお"さんではないでしょうか?
ささきいさお 僕は平成生まれの人間ですが、昭和の時代に築き上げてきたアニソンを聴くのが好きです。中でも今回はアニソン界に『3人のいさお』が存在するように、アニソン界の王者であるささきいさおさんの楽曲の素晴らしさについて記事にしたい...

 

曲の構成はどんな感じなの?

 さて今日ご紹介する『今の向こうの今を』と言う楽曲なんですけども、凄い落ち着いた感じの楽曲に聴こえます。アニメソングを歌うようになってからレコーディングの依頼が増えたと語っているいさおさんですが、こちらの曲はもう演歌そのものだと僕は感じました。

なぜ”いさお”と名の付く人はみんな足が長くてカッコいいのだ?

 僕は高校生の時からアニソンをガチで聴き始めたのですが”いさお”と名の付く著名人の方々ってなぜ、足が長くてカッコいいのでしょうか?僕がもし、昭和の時代に生まれてたら、恐らくいさおさんの姿に憧れて、芸能界に興味を持っていたでしょうね♪

 YouTubeには、尾藤イサオさんと歌番組で共演しているシーンがあり、監獄ロックを歌われているんですけども、ホントに元気でカッコ良いなぁって思います!!

令和の時代になった今でも歌い続けられているのが凄い!!

 いさおさんは本当に凄いお方だと思います。
確かにテレビではアニメソングを歌い出したのは、水木一郎さんの方が先なんですけども、芸能界デビューで言えば、いさおさんの方が先輩にあたるので、その彼が昭和、平成、令和と年を重ねても歌を歌い続けられているのはやはり、彼の大ヒット曲である『宇宙戦艦ヤマト』のおかげかな?と僕は思います!!

最後に

 それでは最後に改めて『今の向こうの今を』と言う楽曲を聴いてみた感想を素直に述べたいと思います。

ココがスゴい!!

 これから夢を追い求める僕にとって、まさにこの曲は今の自分にピッタリな曲です。この曲の歌い出しが「今の向こうの 今を見よう」から始まるのですが、これを今の僕に例えると「一度目標を決めたら、その目標が達成できるように、目標の先を見ていなさい」と聴こえてくるので、改めて立派な農業男子になるべく、これからも修行が必要だなと思いました!!

【↓こちらの記事も合わせてお読みください!!↓】

僕の本業は"農業男子"の修行中!!
我が家は先祖代々続くみかん農家です!! 皆さまお世話になります。 現在、実家で雑用しているシゲちゃんです。  今回の記事では、我が家のお仕事について少し、お話したいと思います!! 我が家は先祖代々続いているみかん農家です!(^^)...

 それでは、本日の更新はココまで!!

おわり!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました