【組んでみた!!】HGUC 1/144-ジム・キャノンⅡ-

趣味

 皆さまこんばんわ~!!本日も日中が凄い暑くて作業が出来ませんでしたので、お部屋にこもってガンプラ組んで時間を過ごしたのですけど、今回も今回で、懐かしい作品のキットを組んじゃいました。

機動戦士ガンダム0083-スターダスト・メモリー-

 今回組み立てに挑戦したのは”RGC-83 GM CANNON Ⅱ“です。
サイズは先日組み立てたZZガンダムと変わらない”HGUC”の1/144スケールになります!!パイロットはナイメーヘン士官学校以来のコウの親友である”チャック・キース“です。
 スターダスト・メモリーと言えば、アニソンシンガーであるMIQさんが歌う主題歌の”MEN OF DESTINY“がシゲちゃんのお気に入りです♪

完成形イメージ

 説明書にプリントされてあるジム・キャノンⅡの完成形イメージがこちら!!綺麗に塗装が施されてて、オイラも最終的には筆塗りで塗装をして仕上げていきたいと思います。
やっぱり、自分だけのオリジナルのカラーに塗装して仕上げていくって、凄い楽しいですよね!!

パーツの数を確認して制作開始!!

 今回のAパーツのカラーはこんな感じです(笑)。
使わない部分も存在したため、最後には結構パーツが余りましたが、なぜAパーツはこうもカラフルなんでしょうか!?気になる所です。

上半身から制作していきます!!

 僕はいつも説明書通りにキットを組み立てていくのですが、今回もちゃんと順番通りに制作しました。人によっては下半身から組み立てたり、そもそも塗装で仕上げるのが前提の人なら、ランナーからパーツを切り取る前に、塗装してから組み立てる人もいるので、ガンプラの組み立ての仕方って本当に人それぞれです( *´艸`)

シール、どうしようかな?

 今回も筆塗りで仕上げる予定なので、マーキングシールを使おうかどうしようか?迷っています。もし、塗装が”部分塗装“で終わってしまえば使うかもしれませんね♪

ぱち組み完成後の撮影会!!

 写真をクリックすると大きい画像が見えます!!やはり、以前購入したあの撮影ボックスは今、我が家で大人気です。フィギュアの撮影やプラモの撮影にもってこい( *´艸`)

前回の記事はこちら

※他にも作品を制作しておりますのでぜひ、見て下さい※

まとめ-今後は工作に入ります!!-

 さて、本日はジム・キャノンのぱち組みレビューでしたが、次の工程は塗装前の”工作“です。合わせ目は気にならないので、消す必要はないかな?と思っているのですが、塗料が食いつきやすいように、ヤスリがけをして、出来れば洗浄してから塗装に入りたいと思っておりますので、完成まで今しばらくお待ち頂けたらと思います♪

 いつの頃からか目覚めたシゲちゃんのガンプラライフ♪いつの日か”PG(パーフェクトグレード)“のガンプラを組むのが夢ですので、ぜひ、そこに向かって日々、お仕事を頑張りたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました